カテゴリー別アーカイブ: Release Note

PROPELa v1.6.1をリリースしました。

桜の時期が終わらないうちに再度のアップデートとなりますが、今回は1点の不具合修正のみです。

カレンダーの日にちの数字の下にある小さな丸印

v161_cal_1

ですが、これはその日にある予定の数だけ表示されています。ざっと眺めたときにその日がどのくらい充実しているかがわかりやすいですね。

v1.6.0ではイベントを追加、編集したときにこの丸印がうまく更新されないという不具合があったため、今回はその修正となります。

このカレンダー、左右スワイプによって2週間ずつ切り替わりますが、このとき画面端に矢印の付いたボタン

v161_cal_2

が表示されます。スワイプするごとに矢印が増えていくという芸の細かさです。

これを押すと「今日」まで一瞬で戻ります。カレンダーが高速でスクロールしてちょっと気持ちいいですね!

v161_cal_3

このように未来を覗きすぎて戻るのが面倒になってしまったときなどに、ぜひご利用ください!

感想・要望をお待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.6.0をリリースしました。

いたるところで桜を目にする季節、だんだんと暖かくなってきましたね。

入学を控えた学生さん、入社を迎える新社会人の方々にとっては、環境が大きく変わって生活も一変する時期ではないでしょうか。そんなみなさんの生活リズムをいち早く整えるための、たくさんの機能がPROPELaに増えました!

1) イベントシェア機能

今回のアップデートで追加された紙飛行機のボタン、気付きましたか?このボタンを押すと

v160_card

このような選択肢が表示され、メッセージかメールでイベントを友人に送信できるようになりました!手軽にイベントを共有しましょう!

2) カレンダー機能の強化

スケジュールタブのカレンダーは一見今までと何も変わりませんが、これを左右にスワイプしてみると

v160_cal

このように2週間ごとにスクロールして切り替わるようになりました!

3) 「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」との連携

自動車移動選択時の連携アプリに、ゼンリンデータコムさんの「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」が使えるようになりました!「設定」の「地図サービス」から

v160_setting1

「自動車」を「いつもNAVI[ドライブ]」に設定します。

v160_setting2

すると、地図をタップして起動するアプリが「いつもNAVI[ドライブ]」になります!並み居るカーナビアプリの中でも屈指の性能です。是非お試しを!

感想・要望をお待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.5.4をリリースしました。

1) 公共交通機関に関して

諸事情により、公共交通機関による移動時間、出発時間、到着時間などの時間に関する表示が日本では使用できなくなりました。電車のアイコンを選んでいる場合は「計測対象外」と表示されるようになります。ご不便をおかけして申し訳ありません。

ただし、PROPELa内の表示のみですので地図をタップしてGoogle Mapsなどを開いたときの内容は今まで通りにご利用いただけます。

この件に関しては現在対応策を模索中ですが、当面は「設定」→「地図サービス」→「基本の移動手段」の設定を自動車か徒歩に設定してのご使用をお勧めいたします。

2) 週の開始曜日が変更できるようになりました!

「設定」→「詳細」→「週の開始曜日」の設定をお好みの曜日に変更してみてください。例えば月曜日にしてみると

v154_cal

このように、スケジュールタブのカレンダーが月曜日スタートになりました!生活のスタイルに合わせてご利用ください。

また、選択肢の中にある「常に当日の曜日」を選択すると常に当日から表示されるようになります。今日から先の丸2週間分の予定がいつでも表示されるので便利ですよ!

3) 「どこでも」カードを改善しました!

「どこでも」カードで、場所名を入力したときに出てくる候補リストを改善しました。

IMG_1018

お店の名前などが識別されやすくなっていますので、ぜひお試しください!(イベント追加、編集の場所入力に関しては現行のままです、今後のアップデートにご期待ください)

感想、要望等お待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.5.3をリリースしました。

ご不便をおかけしたApple Watchでエラーが頻発する不具合が解決しています。

また「どこでも」カードを復活させました。「目的地や住所だけ」を入力してルート検索できる便利なカードです。

IMG_0667

実は過去に一度廃止した機能なのですが(古くからご利用くださっている方はご存知かもしれませんね)、予想に反してご要望が多かったためめでたく復活となりました!

そしてiPhone 6s、iPhone 6s PlusでPROPELaをご利用の皆様に朗報です。お待たせしました、3D Touchに対応しました!

ホームスクリーンのPROPELaのアイコンを強めに押してみてください。すると、

IMG_0668

このようにメニューが開き、今までよりもさらにスピーディーに目的の画面にたどり着けます。該当機種をお持ちの方はぜひぜひお試しください!

感想、要望等々お待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.5.2をリリースしました。

日常電車で移動するユーザーの皆さんに朗報です!

今回のバージョンから、公共交通機関の連携アプリに、無料最強の呼び声が高い「Yahoo!乗換案内」が使えるようになりました!

この連携によって、ご要望の多かった「ダッシュボードからは現在時刻基準、スケジュールからは到着時刻基準」の電車ルートガイドが実現します。

PROPELaの「設定」>「地図サービス」>「公共交通機関」>「Yahoo!乗換案内」を選んでご利用下さい。

(「Yahoo!乗換案内」アプリ側で定期券区間を登録しておいて頂けますと、ルートガイド時に定期利用経路を優先表示します。)

また、今回のアップデートが気に入って頂けたユーザーの皆様、是非、再度App Storeに評価をお寄せ下さい。
開発のモチベーション大幅アップになりますので、どうかよろしくお願いします!

[v1.5.2の新機能]

  • 公共交通機関のナビアプリとして「Yahoo!乗換案内」を連携利用できるようにしました。

[v1.5.2の変更点]

  • 「Apple Watch」「ダッシュボード」「スケジュールの各出発地」で、移動手段の切り替えが連携作動するように仕様を変更
  • 処理の高速化
  • 潜在的な問題の修正
この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.5.1をリリースしました。

ご不便をおかけした起動時のクラッシュ問題が解決しています。また新機能として地図サービスの選択が出来るようになりました。

IMG_2041

自動車・公共交通機関・徒歩のそれぞれの移動手段に対して、使用する地図が選べます。
現在は、GoogleMapsとAppleMapsのみですが・・・・・

それからもう一つ、起動時に表示するタブを「ダッシュボード」「スケジュール」のどちらかから選べるようになりました。

IMG_2042

Apple Watchでお使いの方は、「ダッシュボード」に相当する情報はApple Watchで確認出来ますから、iPhoneではスケジュールに設定しておくのもありかと思います。是非ご活用下さい!

感想・要望をお待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

PROPELa v1.5.0をリリースしました。

みなさんから頂いた「あとこれがあれば最強なのに!」の一つ、地図からの住所入力が出来るようになりました!!住所入力時の不満点が、この地図入力機能を併用することで改善されます。

1)予定編集画面から場所を選択します

IMG_1852._01

2)場所入力画面の右上にある「地図」というボタンをタップします

IMG_1853_01

3)地図をドラッグして目的地にマーカーをあわせ、「ここに決定」を押します。

IMG_1927

これだけで住所入力が完了!

行き先が大体わかっている場合は、文字入力より、こちらのほうがずっと簡単ですね。

「夜いつものところで19:30ね。」みたいな約束もToDo気分でささっとカレンダーに入れておけば、出発通知を自動で受け取れて便利です。

これでギリギリまで仕事に集中していても、恋人や友人・家族との待ち合わせはバッチリ。Apple Watchユーザーの皆さんには、この完璧感、わかって頂けると思います!

使ってみて、また感想をお寄せ下さい。お待ちしております!

この記事を共有するShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr