PROPELa v1.7.0をリリースしました。

.
お待たせしました!

今回、新たな外部連携により実現するアップデート。
以前からのユーザーの皆様には、Apple Watchを含めた一部機能の停止でご迷惑をお掛けしましたが、これで解決です。PROPELaがパワーアップして戻って参りました!

アップデート内容

1) NAVITIMEさんと連携しました!

NTJ_BI010101_v100

ついにNAVITIMEさんとの連携が実現。これにより公共交通機関を含む「移動時間」の表示が復活しました!

「設定」>「地図サービス・ナビゲーション」>「公共交通機関」>「NAVITIME」を選んでご利用ください。

IMG_6524

まず、設定から「地図サービス・ナビゲーション」を選びます。

IMG_6525

次に、公共交通機関の中から「NAVITIME」を選ぶと、、

IMG_6515 (1)のコピー

移動手段の選択ボタンで「電車のアイコン」を押すと、「Powered by NAVITIME」の文字が出ます。この時の移動時間が、NAVITIMEさん提供の数字なんです!

そしてこれによって、Apple Watch版 PROPELa の核心機能であった「移動時間」の掲出も再び可能になりました!「PROPELaが使えないからWatchも使わなくなってしまった…」という声もお寄せいただきましたが、そのような方も、是非またお試し下さい!

※ご注意
表示の「移動時間」は時刻表から計算したものではなく、電車等の移動時間を足し合わせた”平均探索”の結果であるため正確な時間を保証するものではありません。あくまで参考値としてお使いください。より正確な時間は、地図をタップし遷移した先でご確認頂けます。

.

2) 利用規約とプライバシーポリシーを改定しました。

アプリ内の「設定」>「その他」>「利用規約」および「プライバシーについて」、または「このデベロッパのWebサイト」からご確認ください。

[v1.7.0の新機能]
– NAVITIMEとの連携
[v1.7.0の変更点]
– 利用規約、プライバシーポリシーの改定
– 公共交通機関のデフォルト設定の変更

App Storeに評価をお寄せいただけると開発の励みになります。引き続き、是非よろしくお願いします!

この記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0Share on Tumblr0

コメントを残す